close

Search  / お好みのワイン検索

キーワード
原産国選択
タイプ選択
全部   赤   白   ロゼ   スパークリング  
容量
全部   750ml   375ml   500ml   2000ml   3000ml  

search

Home > おすすめワイン > Clos de l'Oratoire Chateauneuf du Pape クロ・ド・ロラトワール シャトーヌフ・デュ・パプ

Clos de l'Oratoire Chateauneuf du Pape クロ・ド・ロラトワール シャトー・ヌフ・デュ・パプ

※実際の商品とヴィンテージは異なります。

セールスポイント

Point.01 「クロ・ド・ロラトワール シャトーヌフ・デュ・パプ」を手がけるオジェ カーヴ・ド・パプは1859年の創業。以来、150年近くの長きにわたって、シャトーヌフ・デュ・パプ地区でワイン造りを行っています。 ロラトワールの畑は約20haの広さで、珪酸を含む赤粘土と石灰岩質の土壌で葡萄栽培が行われています。赤ワインに用いられる葡萄の平均樹齢は35年から40年。平均収穫量は1haあたり32hlで、収穫はすべて手摘みで行います。 葡萄畑を囲む城壁の1角には、18世紀に立てられた小さなチャペルがあります。このチャペルには、当時ワイン醸造の後援者だった聖マルクが奉られており、城壁とともに嵐や風雨から葡萄の樹を守ってくれています。
“ローマ法王の新しい城”という名のこのワインは1300年代に法王庁が南フランスに移ってから作られている最も歴史と伝統の有るワインです。
ボトル中央部にはローマ法王のシンボルマークである2本の鍵と王冠が刻まれています。
Point.02 フランスの高級レストラン「MARKET」でもサーヴ
MARKETは2001年10月、映画監督リュック・ベッソン、俳優のジャン・レノ、ブランド王のフランソワ・ピノーら有名人の協同経営でパリにオープンしたレストラン。 シェフにはアメリカでライジング・シェフと称されるジャン・ジョルジュ・ヴォンヘリクテンを迎え、フランスのみならず世界各国のブルジョア達から注目されています。
<ジャン・ジョルジュ・ヴォンヘリクテンが手掛けるレストラン>
・Vong (New York)
・Kitchen (New York)
・Spice Market (New York)
・JG (Shanghai)

生産者情報

  • シャトーヌフ・デュ・パプを代表する生産者
    “シャトーヌフ・デュ・パプ”の史跡がある丘の麓に構えるOGIER(オジェ)。 1859年の創業以来シャトーヌフ・デュ・パプ地区でワイン造りを続け、その品質は国内外の国際的コンクール等で高い評価を受けています

商品情報

シャトーヌフ・デュ・パプ
クロ・ド・ロラトワール ルージュ

Chateauneuf-du-Pape
Clos de l'Oratoire des Papes rouge

深み、凝縮感のある黒みがかったルビー。カシス、ブラックチェリーの香りにほんのりヴァニラ香法王の城「シャトーヌフ・デュ・パプ」の名の通り、全体的にパワフルだが、味のバランスが素晴らしい為、飲み疲れない。

詳細はこちら

シャトーヌフ・デュ・パプ ルージュ

シャトーヌフ・デュ・パプ
クロ・ド・ロラトワール ブラン

Chateauneuf-du-Pape
Clos de l'Oratoire des Papes blanc

やや濃い色調の輝きのあるイエロー。熟したリンゴや洋ナシにほんのり桃のニュアンス。 法王の城「シャトーヌフ・デュ・パプ」の名の通り、全体的にパワフルだが、味のバランスが素晴らしい為、飲み疲れない。品のある味わい

詳細はこちら

シャトーヌフ・デュ・パプ ブラン

掲載画像は現行販売品とヴィンテージが異なる場合がございます

Copyright 2013 Shigematsu & Co.,LTD. All Rights Reserved