close

Search  / お好みのワイン検索

キーワード
原産国選択
タイプ選択
全部   赤   白   ロゼ   スパークリング  
容量
全部   750ml   375ml   500ml   2000ml   3000ml  

search

Home > インフォメーション > 【クローズUP】〔月クロ 2021.10〕シャトーヌフ・デュ・パプの“オスピス”

2021.09.30

【クローズUP】〔月クロ 2021.10〕シャトーヌフ・デュ・パプの“オスピス”

シャトーヌフ・デュ・パプの“オスピス”

     1973年から繋いできた慈善の輪

 

 

LA CUVÉE DE L’HOSPICE

 

Chateauneuf-du-Pape

 

1973年、ワイン生産者からの寄付で始まったキュヴェ・ド・ロスピス。
オスピス・ド・シャトーヌフ・デュ・パプ委員会のメンバーでワイン生産者でもあるガストン・ブルネルが近隣に住む年配の住人を助けるため、約100人の生産者に収穫の一部を寄付することを提言しました。そして1973年9月19日、収穫の始まりを祝う祝宴の終わりにシャトーヌフ・デュ・パプ市長が出席する250の生産者に向け、1973年ヴィンテージが"キュヴェ・ド・ロスピス"の最初のヴィンテージになり、このワインの誕生を発表しました。
毎年60~70の生産者から厳選されたキュヴェが寄付され、その品質の高さは各方面からの称賛となり、クオリティへの信頼が半世紀近く続く慈善事業を支えています。
 
cuvéeの収益はオスピスの運営支援を行う慈善事業に充てられています。
       
ラベルには、村の守護聖人である14世紀の枢機卿ピエール・ド・ルクセンブルグが描かれています。
オークの大樽(フードル)で1年熟成

 

 

 

     

■キュヴェ・ド・ロスピス

  シャトーヌフ・デュ・パプ 2018

 

ブドウ品種:グルナッシュ、ムールヴェードル、シラー、

       サンソー、ミュスカルダン、クノワーズ

 

赤い果実と革が調和した印象的な香りと肉厚な果実味が溢れ、

やわらかな渋みとスパイスが溶け込んだ力強さがあります。

 

オークの大樽(フードル)で1年熟成

  

 

 

 

一覧に戻る

Copyright 2013 Shigematsu & Co.,LTD. All Rights Reserved